Switchfoot Friends JP

スウィッチフット ファンサイト Unofficial Switchfoot fan site for Japanese
Jon, Myspace更新
Happy mother's day!
今日はアメリカでは母の日です。というわけで、ジョンから久しぶりにマイスペースの投稿がありました。
>>原文はこちら


↓そして意訳(多分こんな感じ)です

今朝、Switchfootのショウからサンディエゴの家に帰ってきたよ。日は太平洋に落ちて、そして僕の髪はまだ昨晩のサーフィンで濡れてる。僕はLAから南へ向かうアムトラック(特急電車)の警笛を聴くことができる。僕は家とこの地に住むこと、この惑星で与えられた息吹に感謝しています。

しかし、今日、僕の考えは2つの世界に分け隔てられてしまった。太陽がカリフォルニアで暮れる同じ時、同じこの惑星でダルフールでは夜が明ける。そして今、250万人の人々が暴力的手段によって難民キャンプで目覚めることが可能だろうか?

同じ太陽の下、ダルフールで過去6年間に50万人の人々が飢えや暴力、病気で死んだは本当だったのか?!そしてもしこれが本当ならば、なぜメディアはこの問題について完全に沈黙のままでいるのか?なぜ政府は現在無活動状態なのか。

オバマ大統領が候補だった頃、「我々はダルフールで大量殺戮を無視できない」と彼は述べました。国際社会は子供達が虐殺されたり、女性が襲われている事を無視できない。僕達はそれを止めるために最善を尽くさねばならない。僕達は"今"行動しなければならない。



(しかし)何も起こっていない。

それでもダルフールの上では日が昇る。そして太陽は僕の上にも昇り、そして今も首都の丘でまた同じ太陽が昇る....。

今日、僕達は母の日を祝います。僕は海の向こうで今起きたばかりのお母さんが子供達に何か食べるものを与えることができたのだろうかと考えた。

明日、僕はダルフールのために3日間の断食を始めます。「何故断食か」って?それは率直に言うと自分に良い考えが思い浮かばないから。僕はこの不十分な一部の人々の苦しみに世界中から基礎から始めることがベストだと思うから。これらの人々は代替手段なしで3日間断食しています。僕も彼らとともに断食するよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というわけで、「ダルフール紛争」についてコメントしています。管理人も詳しくは紛争について知らないので詳しくはこちらで。

断食をするのは日本人の私達にとっては聞き慣れない行為ですが、恐らくですが、世界に訴えるため・抗議として行われる意味合いもあるので決行するんじゃないかと。アメリカではクリスチャンの人々が祈りを捧げるために断食することがあるそうなので、ジョンがこの紛争に関して真剣に考えるために断食をするんだと思います。

また、このジョンの投稿の件に関してジョンはこちらのサイトを紹介しています。



※じゃあ....私も....;;(無理ぽ
| ソロまたは個人活動 | 15:47 | comments(4) | - | ↑TOP
FF情報
Fiction Familyのトップページで春ツアーのビデオが配信されています
>>こちら

Youtubeでは配信されていませんでした;。


★別件ですが、Switchfootのニューアルバムのタイトルは


HELLO HURRICANE



です!!(この前連絡し忘れましたすいません;)
| ソロまたは個人活動 | 21:11 | comments(0) | - | ↑TOP
FF-Blog Final
The End
最高のツアーの終わりはいつもほろ苦い。家で眠ることはエキサイトするし、古い友人と会うことはエキサイトするね。空いているハイウェイで曲と時間を置き去りにするのはエキサイトしないね。
全てのウェストコーストは楽しかったよ。

<街と食べ物ダイジェスト>
シアトル:素晴らしい日-水とやけどした舌でクラムチャウダーを食べる。
ポートランド:mothersで食事を取る。
サンフランシスコ:アーロンとの最後のショー。
TylerとSaraとでダウンタウンでおいしいキューバフードを食べる。
サンディエゴ:会場で食事を取り、何人かの古い友人に会う機会にめぐまれたよ。Keithが参加してくれたので彼と僕達とで演奏しました。いい奴だよ!そしてDon Heffingtonが最後の2つのショウに参加してくれました(ドラマーとして)。彼は凄い奴で誰とプレイしたことがあると思う?ボブディランだよ!
僕たちのセットの後、僕たちはGreyboy Allstarsと演奏しているAaronに近寄りました。そうだな、音楽の最高の夜です。
ロスでは会場の横でヌードルを食べたんだ。Benmont Tench が多くの曲で参加してくれました。いい奴らだよ。

そしてまたいいことが最後に待ってるんだ。僕はラテンアメリカで休日を過ごします。シーンはWPAでオフを過ごします。多分次の5年後にまたレコードを作ると思うよ。

つづく

えぇーーっ!!!5年も先なんスかヽ(´Д`;)ノ

 つーか、ちゃんと覚えててくださいよJonマジで(汗)。


Amoeba

Tylerと僕はAmoebaにいます。そしてここでフィクションファミリーの)レコードは売られています。
君がいつも行く店でのゴミ箱で、君のコンピューターで作られたものは奇妙です。()


これでFIction Family のBlogは終了です(多分)。せっかくメルマガやStreet teamに参加したのに活動が5年後とか言われて多くのファンが驚愕してると思われますが(汗)、また5年後に覚えてたら活動してほしいです...ね。
| ソロまたは個人活動 | 21:13 | comments(0) | - | ↑TOP
FF-Blog 2/3, 2/4

あ!もしかして"自称iPhone"からとうとう機種変?
(以前Webcamで「これが俺のiPhoneだよ〜」って絶対iPhoneじゃない携帯つーかそれ○ムソンでしょ?というをカメラに見せていた経緯あり)

2/3
(※この日はAndyからの投稿です)
僕はちょうど今サラ(つまんない道のりからピックアップするために)を迎えに空港にいるんだけど、シアトルの習慣とまもなくアップデートする沢山の写真があることを知らせたかったよ。楽しんでね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
という事で、3日はSeanのお姉さんのサラさんの写真と間もなくアップデートされる写真についての投稿でした。4日は写真がアップされています。原文&写真は>>こちら

別件ですが、今までバナークリックにご協力いただきまして本当にありがとうございました!実は.....今日がバナーキャンペーン最終日なのでよろしければ最後に1クリックお願いします(本当にしつこいですここの管理人は。もう明日からは言わないので許してください(´Д`;))



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Tシャツに注目


ちょwwwww

| ソロまたは個人活動 | 19:04 | comments(0) | - | ↑TOP
FF-Blog 1/31, 2/1


1/31(19日目) can't can't canton (※ちょダジャレ?

Cantonという街に気分良く(素晴らしい心を瓶につめた精神)向かってるそうです。途中fido'sという店に寄ってbellecourtを演奏し、美味しいディナーを食べたり、セッションしたそうです。
で、Cantonまであと520マイル(約837km)だそうです()。

PinkertonとMicheal Polanyのオーディオブックを聞きます。
まさに暗黙知。

(※↑の意味Tacit knowlledge(暗黙知とは)
M =ポランニーが提唱した科学哲学上の概念。標本の認知や名医の診断のように、明確に言葉には表せないが、科学的創造性を支えている身体を基盤とする知識のこと。(何か言いたいのか全然わかりません(´Д`;))
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2/1 真実はいつも起こる

シャナ ナ ナ ナ ナ ニーッ ニーッ
(※↑ガンズアンドローゼスのWelcome to the jungleという曲のサビ、意味不明)

20目 西海岸に向かって戻ります。
10時間のドライブ、3時間の睡眠のあと飛行機に乗り、サンディエゴでの家での夜を楽しむ準備ができました。フットボールに行こう(※スーパーボールの事)。シアトル、次はきみだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
というわけで、東海岸方面の極寒ツアーが終わり、今現在サンディエゴに一旦戻ってスパーボールを楽しんで(地元で)、シアトルから西海岸方面を巡る予定のようです。

※原文はこちら
| ソロまたは個人活動 | 19:27 | comments(0) | - | ↑TOP
FF-Blog 1/24~26


24日。もの凄い読むのが難しい記事です;
2つのライブをプレイした場合について論理的に説明したいそうです。

a.2つのショーにクオリティー的相違があるならばそれを楽しみ」として捉える。

b.もしすべてのショウがユニークならば1つのショウがさらに楽しめる。

...なんかもぅ「は?」って感じですが、その2回のライブのうち1つで配線トラブルがあったそうで、それに対して見に来てくれたファンに申し訳ない&ごめんという反省文でした。Jonから言えば「僕の心の中で、主観的なクッキーがぼろぼろに崩れることのよう」だそうです。ハイライトではMark Shatzさんという方が来て、2つのセットでバンジョーを披露してくれたそうです。


25日。
この日はVinceさんという仲間が来てくれて、千人以上の観客の前でのプレイで、忘れられない思い出になったそうです。
それからGettusburg memorialという場所に急遽寄ったそうです。
(南北戦争で沢山の戦死者が出た激戦地&リンカーンが演説をしたことで有名な場所)。

で、その地で
そのことについて考えるために(え?)
バンの外の凍りつくような夜空の中


2〜3分過ごしたそうです(短っw!)。

まぁでも前向きみたいです。。。
"これは全く、わたしたちが生きることを望むべきだった最もエキサイティングな時間です。 −人生を悟ること(礼儀正しい mike masen)"



26日。休み
Vinceと会社(の人?)とぶらぶら過ごし、休んだそうです。

| ソロまたは個人活動 | 21:38 | comments(0) | - | ↑TOP
FF-Blog 1/21~23

フォード フォーカスに乗るFFご一行様


20-21日はNYからボストンに移動。Blogの方にはAndyから「窓が汚くてゴメンね;」と車窓からの様子の写真がアップされています。

8日目のNYは散歩したり、Gyro(ピタサンドみなもの)を買ったり、ラジオの収録でプレイしたり、「アルバム発売日!」「オバマ(氏)が大統領になった」とか「(動物関連の何かの)団体に間違えられた」など、もの凄い単調にアップされてます;。

9日目(21日)はNYで起床し、ボストンにあるフライ料理屋さんでガッツいてる所らしいです;。この日のライブは楽しく&有名なロック・クラブでプレイしたそうです。2人ともお互いに以前プレイしたことがあったけど2人で一緒に演奏するのは初めてだったそうです。

しかし、遂にバンが本気で壊れて(多分、修理不可能な域まで)ボストンで廃車になってしまい、「で、これからどうするの?』って話なのですが、友人のJohnさんの所有するバンを数日間借りることになったそうです。


10-11日目、ペンシルバニア州フィラデルフィアに移動。昨晩のライブは今まで以上にバンドに一体感が生まれてもの凄い楽しかったそうです。バンが廃車になるトラブルがあったけどツアーは素晴らしく順調で、このツアーは自分にとって自分を高めるチャンスになり、(途中省略)様々なもの実感してるみたいです;。
| ソロまたは個人活動 | 18:48 | comments(0) | - | ↑TOP
Yes, We can!!

Fiction Familyの新譜が今日発売です!(現地時間&反射してすいません)
写真上:LPジャケットを開くとボーナスCD&DVD付き
写真左:ポスター、真ん中はCD&紙ジャケ, 右はLP&保護カバー

というわけで、早速ですが予約していたCDが届いたので報告したいと思います。管理人@痛いファンは迷う事なく限定・デラックス盤を買ったわけですが、↑写真のような豪華スペシャルパッケージになっています。

・Fiction Family CD
・特典ポスター
・LP(ジャケット表面にはJonとSeanの直筆サイン入り※↓写真参照)
・プロモーションビデオ&オフショット&トーク入りDVD
・ボーナストラック入りCD


直筆サイン入り(なぜか私のは隅っこ...;)

上記の内容が全てこのLPのジャケットの中に恐ろしく素敵なデザインで封入されています。これだけ豪華でもたったの$40でかなりお買い得&日本からも直接購入可能だそうなので是非チェックしてみてください。
(↓下記のビデオの下のバナーをクリックすると購入ページに飛びます)

Fiction Family - When She's Near from ATO Records on Vimeo.



★別件ですが、Fiction FamilyのStreet Teamのバナークリックにご協力くださった( ´∀`)人(´∀` )ナカーマの皆様ありがとうございました。おかげさまで現在190ポイントまで集まりました。1位ならびに首位の本国の筋金入りのファン達は3万超えで全く太刀打ちできていませんが(´Д`;)、Japanの文字が10位をキープしています。1日1クリックで1ポイントカウントされるので、引き続きポチっていただけると今の順位をキープできるかと思うのでどうぞ宜しくお願い致します。
| ソロまたは個人活動 | 20:38 | comments(0) | - | ↑TOP
FF-Blog 1/18,19


イリノイ州では本当に寒かったそうで、Andyの写真&レポによると気温は-11度!アメリカはC(摂氏)表示ではなくF(華氏)を使うので、-11Fは摂氏-23度ってことで、半端ない寒さの中車が壊れたりして大変だったようです;。

幸いにも17日の記事ではバンのBobが直って再びロードツアーをスタートし、気温も20F(6度)に上がったようですが、テレビの通販番組などで売ってる防寒着が本気で欲しいくらい寒いそうです(笑)。ウエストバージニア州のライブを済ませ、mountain mamaというイベントに出演し、道に軽く迷ったりしながらも順調のようです。

原文は>>こちら
| ソロまたは個人活動 | 18:30 | comments(0) | - | ↑TOP
FF-Blogスタート!
Fiction Family(フィクションファミリー:以下省略してFF)のBlogがスタートしました。

13日からスタートしたようで、現在Jonが13,14日の記事をアップしています。13日は初投稿で、これからFFの活動に"バンジージャンプ"するような期待と不安がいっぱいだけどユニットの相方であるSeanやバックバンド&スタッフなど素晴らしい仲間に囲まれてツアーができる事が嬉しいという記事でした。

それと、前回のソロツアーで使った走行距離30万マイル(48万km)という乗用車としての役目を終わってもおかしくないバン(ライトバン)で今回もツアーを回るそうで、早速バンのドアが壊れたりしてるみたいですが次のツアー先を目指すそうです(汗)。
<他3つの初めてのこと>
my first time playing the ark.
my first time eating at zingerman's.
and my first fictional "blog" entry.
(初演奏、初めて食べたzingermanのデリ、初Blog投稿)

14日はそのバンが速攻でお亡くなりになったみたいですが()、ショーは良くできて、新曲の披露もあったそうです。また、この日は3つの事について書かれていて
consumed: (among other things) two shakes.
(2つのシェイク(?)
confessed: (among other things) an undying love for ice cream
(アイスクリームへの不滅の愛)
conversed about: (among other things) the way to make ice cream from fresh fallen snow, lemon juice, and milk.
(レモンジュース、ミルク、そして新雪からアイスクリームを作る方法)
「3つ目はちょっと違ってるかもしれないけど、そんな感じ」だそうです。

原文のBlogは>こちら
| ソロまたは個人活動 | 17:19 | comments(0) | - | ↑TOP
CATEGORIES
オススメ♪
オススメ♪
The Best Yet
The Best Yet (JUGEMレビュー »)
Switchfoot
キタ===(゚∀゚)===!
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
新着コメント
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS